*
商品紹介(オートコネクタ)
製品切換装置
ユーティリティ切換装置
カプラ・コネクタ
*
商品紹介(砂型受託サービス)
*
アプリケーション
食品業界
ファインケミカル業界
医薬品・医薬部外品業界
鉄鋼業界
自動車業界
その他業界
*
カタログダウンロード
*
図面CADデータダウンロード
*
会社案内
*
 
 
 TOP > アプリケーション > 食品業界

     食品業界

  食品業界で起こりうる問題
人手作業による切換
人手によるラインの切換では、ヒューマンエラーによるロットアウトや、プロセスの外部流出・飛散などにより、思わぬ事故が発生したりします。また、人手作業により生産の待ち時間などが発生しやすく生産効率が上がりません。

従来方式では
従来からあるバルブブロックなどの方式では、プロセスラインに滞留部が出来やすく、品種切換の際に洗浄に時間が掛かる上に、ユーティリティの使用量も増え環境にやさしくありません。また、バルブのシートだけで生産ラインと洗浄ラインを区切っていることにより、シート漏れなどによるコンタミリスクがつきまといます。それを最小限にするために、予防保全に多くの時間と費用を費やしています。
さらに、安全性の見地から、一部のラインを洗浄している場合は、生産をSTOPするという効率の悪い工場運営を余儀なくされています。

   タンクから充填ラインへの自動切換えに
■市乳製造プロセス
複数のサージタンク~複数の充填ラインへの自動切換
・生産が終わったラインはその場で洗浄(CIP)、他ラインはノーリスクで並行生産が行える
=>生産性の向上
・各ラインが独立していることにより、汚れる部分が最小限。すなわち洗浄エリアも最小限
=>安定した品質、環境への配慮
・メンテナンス負荷を大きく軽減
=>ランニングコストの低減
調味製造プロセス
複数の醸造タンク~複数の充填ラインへの自動切換
・大口径のラインのため人手による切換は困難
・大型自動バルブ方式に比べ、大幅な省スペース化を実現。さらに導入コストも大幅に低減。
=>PIG方式
酒類製造プロセス
複数の貯蔵タンク~複数の充填ラインへの自動切換
・生産が終わったラインはその場で洗浄(CIP)、他ラインはノーリスクで並行生産が行える
=>生産性の向上
・各ラインが独立していることにより、汚れる部分が最小限。すなわち洗浄エリアも最小限
=>安定した品質、環境への配慮
・メンテナンス負荷を大きく軽減
=>ランニングコストの低減
飲料製造プロセス
移動槽と地上側ステーションのプロセス/ユーティリティの自動着脱
・移動槽プラントを実現するために必要不可欠な技術
・生産工場内の無人化を実現
   主な納入実績例

・大手総合飲料メーカ
・大手乳業メーカ
・大手調味料メーカ

   お客様のご要望に応じてコンサルティング致します。
ナブテスコサービス株式会社 産業機械部 東京営業課
TEL:03-5791-3614 FAX:03-5791-3615
ページトップへ
TOPお問い合わせ会社案内
Copyright(C)2012, Nabtesco Service Co., LTD. All Rights Reserved.